〜手仕事のある日々〜
毎日忙しい日々の中で自分の時間をつくるのは難しいけれど少しでもミシンをかけたり、編み物をしたり・・・
大好きなリバティやリネンで・・・
handmade好きな私のアルバムブログです。
 
 
 
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

オーダーのマフラー
「グレイっぽいマフラーが欲しい!」のオーダー。
羊毛を買いに吉祥寺へ・・・

羊毛に出会って3年目、まだまだ勉強中ですがいろいろな種類の羊毛、お値段の安いものから高いものまで
触ってくると目が肥えてくるというか「いいもの」の判断が少しずつ出来てくる。
「いいもの=お値段お高め」はもちろんでお財布と相談しながらだけど、自分の手仕事を考えると
いいもので作りたい!!と思ってしまい、つい買ってしまう。
技術と素材に大きな差があるのも自覚しているけれどね・・・(笑)

素材に助けられながらできるだけいいものを作っていきたい←羊毛貧乏から脱出せねば・・・

横浜から吉祥寺は「げぇー遠すぎ〜」だったのに最近は感じなくなってきた。いいことなのかわからないけど
身近に感じてきているわ・・・翌日はぐったりだけど。

近くに住んでいるお友達と待ち合わせして「マクロビランチ」
こ洒落たお店でおいしいランチ←名前忘れた
玄米ご飯
野菜のお味噌汁
高野豆腐のカツ
かぼちゃのマスタードあえ
・・・あと1品あったのに忘れたー

食べながら「この物件のお家賃はいくらかしらん???」ばかり考えていたけど(笑)




で仕上げたものがこちら・・・

グレイとベージュが混ざった感じの男女どちらでも巻いていただける感じです。
幅30cm、長さ180cm(フリンジ5cm)の希望どおりに仕上げました。



軽くてしっとりやわらかい肌触りに仕上がったので、この羊毛はリピート決定です!

そしてまた次のお仕事のため紡ぎ車にむかいます・・・
アルパカマフラー&藍染めマフラー

アルパカのマフラーが出来上がりました。
紡いでいるときから毛がパラパラとよく抜けるアルパカ。
織っているときも毛だらけになりましたがこんな感じに仕上がりました。

しっとりとやわらかい肌ざわりはとても良いです。
ただ難点は毛がお洋服についてしまうこと・・・
モヘアのセーターみたい。



たっぷりと贅沢に紡いで織ったので長さも十分にあります。
夫もとても気に入ってくれました。



先日藍染めしたものも織りました。
染まり具合がとても良かったのでこちらもいい感じです。
こちらは羊毛ですが、トップの部分を紡いでいるので肌触りはとても良いです。



藍の濃淡がまたいい感じ。

今年の冬が今から楽しみです。




 
藍染め
真っ白のコリデールを毎日紡いで「藍染めをしよう!」と吉祥寺へ・・・
手仕事仲間を誘って「アナンダ」さんに行ってきました。



藍を細かくするところから始まります。
乳鉢に固い藍を入れごりごりしながらさらさらになるまでつぶします。
ポリ袋に藍とソーダ灰、ハイドロサルファイトを入れ、お湯(熱め)を入れます。これが「藍建て」です。
大きなポリ袋に建てた藍とお湯を入れて紡いだ糸を入れます。
5分ほどつけて出し、空気に触れると酸化して青くなるのです。
還元させて酸化させるのが藍染め。



希望どおりの色に染まって満足です。
2度染めをしてお酢で色止めをして染めは終了です。



玉巻きにしてこれから織ります。

もう少し細く紡げばよかったと後悔しながらの玉巻き・・・(泣)
今年の夏は、山梨のアナンダ本社へ合宿に行こうと考えてる私です。
染めて、紡いで、織る工程をじっくりどっぷり味わいたい!!




 
紡ぐ毎日


毎日ちょっとでも時間があればヒューヒュー言わせながら紡いでます
紡ぎ車も休みたいだろう・・・(笑)

「休ませないもんね〜」と言いながら今回はレインボー染めのスライバーを細く細く紡いでます。


赤・青・黄の3色からオレンジや紫、緑色となり細く紡ぐことでさらに色が広がっていく・・・
色の混ざりから出来上がる糸を見てるととてもうれしい。
これがレインボー染めのいいところなんだろうな。
紡いだ糸を染めるのと染めた羊毛を紡ぐのとでは色の広がりに違いがあります。

私は無限のような広がりを見たいので染めたものを紡ぐ作業がとても楽しい。



紡いだ糸はお湯でやさしく押し洗い(縮絨します)
軽く脱水したらハンガーにかけてカサをおもりにして真っ直ぐにのばしてます。
乾くまで待ちます。


かせくり器にかけて、玉巻器で毛糸玉にします。
この作業がまた楽しい。



3色で染めたものが色とりどりの毛糸のなりました。
これから織り機で織っていきます。



真っ白なコリデールも大量に紡いでます。
これは藍染にするためです。

大好きな藍染、この羊毛と一緒に母の日にプレゼントしようと考えてるストールも染めようと考えてます。
濃い藍染めが好きだけどどんな色に染まるのか・・・

今年は春から羊毛まみれ。秋までにみんなの巻物織らなくちゃ・・・


 
紡いでます・・・アルパカ


手仕事をするお部屋が我が家にはありません。
最近とうとう子供部屋をつくるためにお部屋を1つ空けました。
2つのデスクに2つのベット、大人サイズの家具にしたのでお部屋にスペースの余裕なし。

あー部屋がほしい〜いいいい
織り機に紡ぎ車にミシンにアイロン台・・・すべてリビングに集合してます(泣)
人を呼べないお家です。

この出窓の一角のスペースがあたしの作業する場所。
宝くじよ!当たれ!!

紡ぎですが第2弾は「アルパカ」です。
カシミヤに手を出そうと試みたけどやはり高級品でございます。
買ったほうがよいかも・・・と思うぐらいです。
なので肌触り最高だろうアルパカさんに決めました。



カラーはベージュ。
手触りはすべすべしっとりです!!!
うちにいるMダックスと同じ色でしっぽのようにまっすぐな毛。

アルパカって何科かな?と調べたらラクダでした。
いつもの羊毛とは全然ちがいます。

ちなみにカシミヤはカシミヤヤギの毛で希少価値が高く良毛。

アルパカもいい感じです。

アルパカの単糸

細くて長い毛で羊毛と違って絡みにくい。
スル〜っといく感じ。
よりがかかりにくいのが難しい。

アルパカの双糸

なんとか毛糸になりました。

たくさん紡いで織りますよ〜

今月末には幼稚園で「手仕事展」があります。
私にとって最後の手仕事展になりました。
今年もたくさんの作品を出品させていただきます。
「アルパカ」も織り機と一緒に出品します。

今日からまた忙しい日々です・・・(笑)
紡いで織りました。


先月から夜な夜な紡いでおりましたコリデール。
400gほど紡いだのでリジット機で織ることに・・・
紡ぐ作業はとても時間がかかるものでした。
毎日毎日少しずつ・・・

60cm幅のストールを織ることにしました。
経糸を張る作業が終われば70%は完成したようなもの。
後はひたすら緯糸を通して織っていくだけ。


そうしてあっという間に織りあがりました。
フリンジは「より」をかけて仕上げました。
軽くてあったかくてチクチクしないいい感じになりました。



半分に折ってマフラーのようにすることもできます。
私はこの感じが好きなので、次はもう少し幅と長さを変えて織ってみようと考えてます。

今年は「紡ぎと織り」を極める!と「ワークショップ」をしっかりやる!の2つの目標でひつじ年を楽しみたいな〜
クリスマスプレゼント
私の所にサンタが今年もやってきた!
ずいぶん早いクリスマスプレゼント。
欲しいものと出会った時にサンタはやってくる・・・
↓↓↓

紡ぎ車を手に入れました!!!!
毎年私はサンタに「靴をくれ!バックもくれ!コートもくれ!・・・」とお願いするのが決まり事だったけど
今年はちがったのだ。

靴やバックやお洋服が欲しいのはクリスマスだけではなくていつも欲しい。
そうやっていつも買っているから特別ではなくなってしまっている。
せっかくのサンタプレゼントは特別な何かでなくてはならないし、普段のお買いものリストにないものを・・・

今1番やりたいことの道具をもらうことにしました。
場所をすごくとるけど手仕事の楽しみがまた1つ増えました。


コリデールの羊毛を紡ぐことにします。
マフラーとバックを作る予定。


ひざに羊毛を少しのせて、ペダルをこいでよりをかけて紡ぐ・・・
太すぎず細すぎず・・・この加減がとても難しいのだけど(泣)


こんな感じに紡ぐことができました〜!!
単糸で紡いだ後、双糸にしてお店で見かける「毛糸」になるのです。
この過程をわざわざ自分でやるメリットはどれだけあるか???を真剣に考えたら怖くなるので
「修行じゃー!!」と自分に言い聞かせてます。

このあとはリジット機に縦糸を張り織っていくのですが、まだまだ紡がないといけないの・・・ブーあせ

今日、出かけた先でステキなスヌードとおそろいのニット帽を見つけてね。
サンタがプレゼントしてくれた。
「これはこれよね〜わらう」と自分に言い訳中・・・今年もダメダメ人間な私で終わりそうです悲悲悲

すてきなクリスマスを・・・ハート




 
天然石&コットンパール


クロスステッチとミシンの毎日・・・
ちょっと気分転換にアクセサリーを作りました。
このコットンパールのネックレスはお友達からのオーダー。

頼まれたというより「やってみたい!」と言ってやらせてもらったという感じ。
「かわいいの見つけたんだ〜ハート」コットンパールのネックレスを買うというので
見せてもらったらまぁ〜いいお値段・・・笑

「手作りしたらこのお値段にはならないよー!!」お店には申し訳ないが、私が作ることにしましたわらう



こんな感じだったはず。
パールの大きさ、数なども考えて作ってみました。
お店の素材は真鍮でアンティークな感じだったけど、肌のことを考えてk14gfで作りました。


アメジストのチャームをおまけにつけてみたらいい感じに仕上がったのでは?!!!←自画自賛拍手ブー

気に入ってもらえるといいなぁ〜

そして天然石も久しぶりです・・・



レモンクォ―ツ、ペリドット、アメジスト、アクアマリンでネックレス。



トパーズのピアス。
きれいな色味と大きさが気に入ってます。

そして初レジン!



ビオラのドライにアクリルを塗って、乾かし、また塗って・・・
これは以外と時間と手間がかかる作業でしたわあせ

ピアスにしようと思ってます!

さてまたミシンに戻ります・・・(眠)

 
2月の出来事・・・
 

この間の大雪・・・ここは横浜か???と横浜市民はみんな思ったのでは
前日のスーパーマーケットはまとめ買いによる品不足であの震災を思い出したほど。



家の前でせっせと雪をどかしている横で子供たちはこんなものを・・・

「楽しいなら結構!結構!」と私はせっせと雪と格闘

そしてインフルエンザが我が家にやってきて2月はぐったりだった。

子供の看病を逆手にとって、「インフル休暇」として楽しもう・・・



一緒に暮らしているおばあちゃんが「マフラー織って!あのカラフルなの!」と言うので
つるのおんがえしじゃないけど織ることに・・・

インフル休暇のおかげかすぐできあがったので、今度はじぶんのショールを織ることに・・・



羊毛のままの時はグレーだったのが何色も羊毛が重なりあっているので紡ぐと
こんなにいろいろな色が出てきました。

これだからミックスの羊毛はおもしろい!!

久しぶりにフェルトバックも作ることに・・・



エッグ型のバック。
写メがあまりよくないのだけど、すごい派手な感じになってしまった
さし色どころではない・・・

でもこれでいいのだ!とインフル休暇を大いに活用した私。

昨日、今度はおじいちゃんから「マフラー織って!」と注文が・・・
またつるになります。




織り機が家にやってきた・・・
 

新しい自分の織り機が届きました

羊毛をさわり始めて1年・・・
やっと「羊毛っておもしろい!」と感じています。

ミシン一辺倒だった私。
カーブは丸く、角は角・・・つねにシンメトリーな作品作りをしてきた私が
アシンメトリーな羊毛に慣れるまでちょっと時間がかかったけれど、「羊毛には失敗がないのよ!」という先生やお友達の言葉がやっと理解できてきた。

作り手の形がそのまま作品となってしまう羊毛。
同じものはない、世界に1つだけの作品。

型紙1枚でいくつも出来上がる洋裁の世界とはまた違って新鮮な感じ。

届いた織り機でショールを織ることにします。
今回は単色で、どんなお洋服にも合うモカみたいなカラーで。



羊毛から毛糸にしないといけないので紡ぎます。
えらい時間かかんのよね・・・まだまだ素人なもので



最初から1人で縦糸張り・・・
なんとか張れたけど、先生がいないからバシッ!とビシッ!とはいかないわ



日本語訳ではないので眺めてるだけだけど「まぁ〜素敵」なカタログ

「自分の色」をつくることもできるので今年もさらに羊毛の世界に飛び込んでいきます


お店のこと
2週間のsaleが終わりました。
ご注文していただきましたお客様、ありがとうがざいました
新しい雑貨など入荷しましたらUPしますのでこれからもよろしくお願いします。

イベントのこと
2014年のイベントは自由が丘です!
4月5日(土)です。
布小物、羊毛小物、天然石アクセサリー、カゴなどナチュラル雑貨も販売します。
駅そばなので自由が丘のお買いものついでに遊びにきていただければうれしいです

またお知らせしますね