〜手仕事のある日々〜
毎日忙しい日々の中で自分の時間をつくるのは難しいけれど少しでもミシンをかけたり、編み物をしたり・・・
大好きなリバティやリネンで・・・
handmade好きな私のアルバムブログです。
 
 
 
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

手織りのマフラー
 

羊毛を紡ぎながら、リジット機で織りながら・・・
ビビットカラーの羊毛、色の配色も気にしながら紡いで織って・・・
色の偶然性はとてもおもしろくて、これはますますはまりそう。

織り終わったら、フリンジをつくってお湯と石けん水で軽くフェルト化して、しっかり
すすいで乾かします。
やわらかくて、あったかいマフラーに仕上がりました。



さっそく巻いて、お友達とランチに出かけました。
キャメル色のコートにあわせて

編み物をしないお友達が「これなら私にも自分だけのマフラーができそう

まだまだ寒〜い日が続くはず・・・

織り機を買うから待っててね
東欧刺繍とホームスパン・・・
 

東欧の民族衣装でよくみられるチュニックブラウス。
去年の今頃、園長先生がハンガリーで買ってきたものを譲ってもらいました。
真っ白なブラウスだったので「刺繍があったらもっとかわいい!」と思い、
園長先生に相談したら、「ハンガリーには刺繍をするおばあちゃまがたくさん
いるから頼んであげるわ!」と言ってくださり、ブラウスはまたハンガリーへ・・・



どんな刺繍がいいかを伝えるのが難しいので、いつも眺めているだけの本を預けました。
そして待ちに待ったおばあちゃまの刺繍が園長先生の帰国と共に戻ってきました。




預けた刺繍の本を参考に袖にクロスステッチが細かくほどこされてます。
色は紺か紫か緑で・・・と好きな色だけ伝えて。

素敵なブラウスになってうれしくて仕方ありません。
問題は・・・私に似合うかだけあはは・・・

デニムにあわせて着るつもり。



お気に入りの刺繍の本です。
ハンガリー、ウクライナ、ルーマニア、スロバキア・・・行ったことのない国ですが
行きたくなります。

今日は「羊毛の会」最後の講習会。
羊毛でいろんな作品を教えてもらいました。

最後の締めくくりは「自分で紡いだ糸で織る!」です。
自分で紡ぐ・・・あー無理!無理!だった私ですが、お友達のサポートを受けながら
何とか少しずつ紡いでます。

自分で紡いだ毛糸でストールを織りたい!!の一心で・・・



最初は羊毛をスピンドルで紡ぎます。


紡いだ羊毛をシャトルに巻いて・・・



リジット機で織ります。



楽しい〜

150cm〜200cmぐらい織ります

ビビットなmixカラーです。








フレンチコーデュロイ・Aラインワンピース
 



お待たせしてましたー!
2着目縫いあがりました!!

フレンチコーデュロイのモカ(だったと思う)でAラインのワンピ
2着のオーダー。生地は持ち込みだったのでこちらの生地も楽しみだったはず。

気に入ってくれればいいなぁ

お洋服を縫ってきて「本当によかったぁ!!!」と感じたことがつい最近ありました。
いつもイベントの時に「何を着て行こうかな?」と悩むのだけど、販売しているスカートを
着たり、ストール巻いたりと。先日のイベントもインディゴ染めのリネンで縫ったワイドパンツを
はきました。

イベント当日の相方のtirolさんのスカートは去年のお誕生日にプレゼントしたもの。
「ぐふふ・・・うれしい

当日たくさんのお友達が来てくれました。その中の3人組は気を使ってくれたのか
みんな私にオーダーしてくれたものを着ていました。

「ぐふふ・・・またもうれしい

自分でいうのもなんですが、みんな似合ってるからうれしい

「ハンドメイドっていいでしょ〜!」を自分だけではなく相手と共有できたら
いいなぁ〜と思ってます。

今までオーダーをくれた方みんなにありがとうです



おまけ・・・
一緒に自分のもね。

あずきいろのワンピ。



色違いのお揃いで。
もちろんサイズは自分の体にあうようにかなりワイドなAライン

今年こそはダイエットを・・・
あはは・・・はは










 
LINNETのリネンで・・・
 私にとって生地や天然石は生活の一部になっています。
「今日の夕飯は何にしよう・・・」と同じくらい「今度はどんな生地で何を作ろっかな〜」
「どんな形のピアスをつくろかな・・・」です。

なのでお気に入りのお店は全国にちょこちょこ・・・
そんなお気に入りのお店のひとつLINNETから、今ハマっている「赤色のリネン」が
届きました。

スカートにしたくて注文した生地・・・



型染め作家さんとLINNETのコラボリネン。
「水辺のもてなし」という名がついてます。

シャリシャリな質感がとてもいい感じ



どう見ても外国チックな水辺・・・絵本の中からでてきたようなプリント・・・

でもこの水辺は「島根県の水辺」というから驚きです

この柄がとても気に入ったので満足!満足!

残った生地で小物を作る予定です


明日は自由が丘で女子会なので生地を買ってこようと思ってます

赤レンガのイベントに向けてテンションを上げていかなきゃ!!です

すっぽんも注文したしぃ〜





冬じたく・・・
 



毎日だんだんと寒くなってきました。
もう11月も終わり、あっという間に師走です・・・

寒くなってきて夫が「冬じたくをしなきゃ!!」というので
何をするのかと思ったら「子供たちにヒートテックを買わなくちゃ!」だった。

なるほど〜!冬じたくとはそういうことか!ということで私はあったかお洋服を
物色中です

今年気になるのはニットでロングやミディム丈で少しボリュームがあるタイプ。
なかなか気に入ったものに出会うことが少ないのだけどお気に入りのお店に
ちょこちょこ行っています

最近は自分のお洋服を縫う時間がない状態なので毎朝クローゼットとにらめっこ
パンツにスカートにワンピース・・・縫いたーい!!!


さてお家の冬じたくはどうしてますか?
ストーブやヒーターを出したり、ラグを新しくしたり・・・

わたしのお家の冬じたくは「リースづくり」です。
クリスマスリースより先に飾りたいリースがほしい!と思う頃が私の冬のはじまりです・・・

サンキライと綿の実でシンプルリース。
簡単なものでもお店で買うと以外と高価なお値段なので、私はトゲと格闘しながら
手作りします。

これは2重で作ったもの。
もう少しボリュームがほしいから、もう1つは4重で作ってみようと思ってます。

山帰来(サンキライ)・・・サルトリイバラともいうユリ科。トゲでサルを捕えるところ
から名前がきてるそうです。

う〜んお猿を捕えるとは何だか微妙な感じ・・・

でもサンキライの赤い実をみるとリースを作ったり、カゴに入れて飾ったりしたくなる
今日この頃です。



幼稚園のバザーで買ったツリー。今年も園長先生がハンガリーから素敵な小物を
選んできてくれました。

中の鈴がすごくいい音色。
まっすぐ自立しないのでドアノブにかけたらかわいいかな・・・

羊毛トート
 先日ママ友と行った吉祥寺の「アナンダ」さん。
想像と妄想を楽しんでいくつかの羊毛を買いました。

「さ〜て形にするぞー!!」とお風呂場を占領してせっせとやってみましたが
妄想で終わってしまい羊毛をダメにしてしまう日々・・・

最後の真っ白なコリデールで「これでうまくできなかったら、しばらく羊毛はお休みしよう」
と心に決めて作業開始・・・

「羊毛フェルトの教科書」の著者、緒方伶香さんとお話して決めた真っ白トート
緒方さんと同じものは絶対にできないけど、せめてサイズぐらいは近づきたい!
同じサイズになるまでこすり続けました。

羊毛初心者の失敗だらけの私ですが志だけは高く・・・
当たって砕けてまっす

そんな感じでなんとかなったトート



ドアにひっかけただけの写メですが(しかも夜だし)
トートに見えるかしらん???



ストールを突っ込んでみた。

アラは所々にありますが「あら?この羊毛はちょっと違うかも!」といい意味で
あつかいやすく気に入りました

緒方さんいわく、「ロムニーとメリーノの間ぐらいで好き」だそうです。


真っ白なので持ち手の部分にキャメルの皮を縫い縫いしようかなとか
せっかくだからあえて白で・・・とか妄想は続いています

これを持って吉祥寺へまた出かけます


 Webshopのトップページが新しくなりました。
手さぐり状態でやってます
店長本人の私生活もバタバタですが
少しづつ作品を紹介できるようにミシンにむかいたいと思っています。

7giornifelici
http://7giornifelici.shop-pro.jp/


 12月23日(祝)、横浜赤レンガ倉庫のイベント「あ~てぃすとマーケット」に
出展します。
21日・22日・23日の3日間のイベントで、全国から作家さんが集まり、自慢の作品を
展示、販売します。
私たち「indigo&tirol」は2F・クリエーターブースの22ブースで布小物、お洋服・羊毛小物などを販売したいと思っています。

23日の1日出展になりますがぜひ遊びにきてください
お待ちしています











 
初めての羊毛

幼稚園には羊毛で作ったたくさんのお人形があちらこちらに飾ってあります。
いつも見るたびに「こんなの作れたらいいなぁ〜」と思ってて。

いつか自分も羊毛にさわりたい!!とずぅーっと思っててね。
今年やっと念願かなって「羊毛の会」の一員に

羊毛で有名な方を講師に招いて「羊毛とは何だ?」から教えてもらえます。
あたしのような羊毛ど素人でも丁寧に教えてもらえそうです

みんなの足手まといにならないようにしないとね

第1回羊毛の会で、初めて羊毛にさわりました
「小さい小物を作ってね」と言われて、ぱっとひらめいたもの・・・
それは・・・



「富士山」でした

富士山コースターもかわいいかな?と2枚ごしごし・・・
そのうちこの2枚を重ねてバックにしたくなって

「ど素人は初回バック禁」の掟を簡単にも破ってしまいましたぁ
ごめんちゃい

皮の持ち手もつけて、裏地もつけました



何が入る?

スマホで〜す


明日は「第2回羊毛の会」、中物を作ります。
出来たらまたUPしたいと思います

けっけっけ・・・
羊毛はまりそうです

カメラポシェット
 幼稚園に毎日持っていくポシェットがくたびれてきたので、新しいポシェットを作って
あげようと思って、あれこれ考えて考えてばかりで「そうだ!カメラの形にしよう!!」

去年のバザー委員で企画で作った小さいカメラポシェットが子供たちにうけたので
(どこへいってしまったのだろう)大きいサイズにしたらもっと喜ぶはず・・・

材料は羊毛で、色もピンクとブルーをつかってサイズも自分で決めて・・・   
 tirolさんにオーダーしました〜

あたしはまだ羊毛さわれなくてね
講習会もなかなか行けず
今年こそは3度めの正直でモノにしたいと心に決めてます

待ちに待って出来上がったのが・・・



これで〜す




私のへたなデザイン画を忠実に再現してくれました
肩ひもだけ自分でつけて出来上がりました。

ほんとは細い皮紐がよかったんたけど毎日グッズだしね
リネン紐にしました。ナチュラルな感じで

「砂場に行くなよ〜どろんこするなよ〜」と心の中で叫んでます・・・
仕事初め・・・
 委託でお世話になっている「タウンカフェ」。
12月はほとんど作ることができなかった・・・
「クリスマス」というイベントがある時期だったのに(クリスマス柄の材料は買ったの)
「こんなんじゃぁダメだわ・・・」と反省ばかりで売り上げもないだろうとあきらめていたんだけど。
オーナーのtirolさん(私は頼りないサブ)から「買ってくれた人がいるよ!!」とメールを
くれました。

ありがたいやらうれしいやらで・・・

たくさんの手作り作品の中から選んでもらい買ってくれたことに感謝です。

1日だけのイベント販売とちがって何回も足をはこんでくれるお客様ばかりの中で、自分の
ものを売るってとても厳しくてたいへん・・・へこみながら悩みながらです

だから作品が売れる喜びが何とも言えないくらいうれしい!ありがたい!

この感じをまた味わいたいから今年もソーイング楽しみます


今日は「初仕事」で縫ったお友達のワンピースを届けました〜
以前縫った「vネックワンピ」です。
このパターンは「C&S」のものでお店に行った時に壁に掛かってて一目ぼれ
ネイビーのヨシエで縫ったワンピがとてもかわいくて・・・

同じ生地はもう売ってなかったけど「絶対縫おう!」と鼻息荒くして帰ったお気にいりのパターン。

園ママのお友達が気に入って、ブログを見たお友達が気に入って・・・



彼女らしい色と柄でこんな感じになりました〜(ごめ〜んお顔が出ちゃいました)
生地は彼女が選んだもの。
柄や色で当たり前だけど印象が変わってくるからおもしろい。


「裾にお花で」の注文。
横に柄がある生地だったのでちょっとドキドキだったよ。

少々気がかり部分もあるんだけど大きな心で受け取ってくれましたぁ!!
ありがとう
カシュクールワンピ&スカートもう少し待っててね〜











寒い日々だけど・・・
 
寒い毎日でなかなか外に出たくなくなる季節。
幼稚園のバザーのお仕事で毎日出まっくってましたから終わったら途端に
「さぶ〜い。外やだ〜」
食材のお買いものもおっくうな私です。
毎日帰宅途中の夫にお買いもの電話をしてます
なんでも「いいよ〜」の夫・・・最近は「お米たのむのやめてくんない」と。
すまんね

しかし・・・この季節はソーイングや手仕事のやる気UPなのさ〜
おうちでゆっくりソーイング(うちの場合はうるさいけど)

いろんな素材の生地でお洋服縫ってます。

バザーが終わってやっとお友達の1着めのワンピースを仕上げました。
2着めを縫ってます

それぞれ持ち込みのオーダーです。
渡してからUPしたいと思ってます
「楽しみ〜」と言って待ってくれてます。
ありがたいわ〜

同時に自分のボートネックのワンピースをこのブルーグレーのコーデュロイとリバティの
ナンシーアンで作ってます。体のあちこちにガタが・・・

生地だらけの棚を今年中に整理しないとな
お友達とのランチ会や生地屋さん、冬のお買いものに忘年会・・・12月が60日だったらいいのにな〜